naco blog

イラストで稼ぐ方法やイラストの描き方、自分の商品を発信しています。

メイキング

【イラストメイキング】リゼロ レム イルミネーションver【描いてみた】

投稿日:2020年12月29日 更新日:

こんにちは! nacoです。

前回に続き、イラストメイキングを紹介したいと思います。

今回は、アニメ Re:ゼロから始める異世界生活 のレムを描いてみました。

クリスマスデート風のシチュエーションになります。

 

  • どんな手順で描いてるの?
  • 色の塗り方が分からない
  • 加工の仕方が分からない

といったイラストの描き方で悩んでいる方にぜひ読んでいただきたいです。

1つずつ細かく説明しているので、ぜひ参考にしてください。

 

使った液タブについては Wacom cintiq16 液タブ使うならこれ! よりご覧ください。

 

イラスト工程(ラフ~線画)

人体ラフ

「イルミネーションの前で恋人を待っている」というシチュエーションにしました。

プレゼントを持って楽しみにしていたことが伝わるポーズにしました。

 

この段階では体の大まかな配置を決めるだけです。

いきなり服や髪の毛を描いてしまうと、バランスがとりづらくなるためです。

何度も描き直して体のバランスをとりましょう。

 

ラフは青色のペンで描くことによって、バランスがとりやすくなります。いつも黒色で描いている人は青や赤のペンでラフを描いてみてください。

 

詳細ラフ

ラフレイヤーの不透明度を15%にして、上に新規レイヤーを作ります。

体に沿うように服や髪を描いていきます。

 

「自分にはファッションセンスがない」、「異性の服装の構造が分からない」

という方は、検索サイトで女の子の服装やアクセサリーを調べて参考にすると描きやすいです。

この時点では細かく描く必要はありません。

大まかな形をとっておきましょう。

 

下描き

詳細ラフを元に下描きを描いていきます。

服やアクセサリー、小物の形をより細かく描いていきます。

ここでは、参考画像をよく見て細かい部分を描きこんでいきましょう。

 

髪の毛の上にあるアクセサリーなど、同じ色で描くと分かりにくい場合は 色を変えて新規レイヤーに描きましょう。

 

人体のシルエットを見るために人体部分を塗りつぶします。

シルエットを見ることでバランスがおかしくないか、物足りないかなどを確認することができます。

 

線画

濃い鉛筆ツールで線画を描いていきます。

しわの線画は、ほとんど塗る時に描くのであまり描いていません。

レイヤーは、「顔、髪の毛、体、髪飾り、紙袋、ネックレス」に分けています。

細かく分けすぎる必要もないですが、後で線画の色を変える時に変えやすくなります。

 

イラスト工程(着彩~完成)

べた塗り、色分け

レイヤーごとに全体をべた塗りします。

色は何度も変えてみながら、バランスを見て調整します。

 

この時、黒いジェケットは真っ黒で塗らないようにしましょう。

ジャケットにも影はあります。

真っ黒で塗ってしまうと、影を塗ることができないため、明度を少し上げて、茶色めの色味にしています。

 

グラデーション、模様

それぞれの色を塗っていきます。

肌、髪の毛、インナーにはグラデーションをかけます。

持っている紙袋には雪の結晶の模様を入れます。

今回右目は髪の毛で隠れているためほとんど塗りません。

 

紙袋の中にあるプレゼントの模様の描き方は

2つレイヤーを作ります。

1つ目のレイヤーにピンク色の線を描き、不透明度を66%にします。

2つ目のレイヤーに白い線を描き、不透明度を34%にして完成です。

 

1影

乗算レイヤーで、髪の毛にさらに濃いグラデーションをかけます。

肌にも柔らかい影を入れて、ジャケットのしわを描きます。

セーターには縦のラインを描いて、別レイヤーに服のしわと影を塗ります。

紙袋にも、乗算レイヤーで青色の影を入れます。

目には瞳孔と上のあたりに暗い影を入れます。

 

1影、2影

より立体感を出すために、1影、2影を塗っていきます。

髪の毛には、グラデーションの上に乗算レイヤーを作り

不透明水彩やペンを使って影を塗っていきます。

奥にある髪の毛にはかなり濃い目に影を塗ります。

 

肌の影には1影より濃く、赤みのある色をおきます。

唇にも口紅を足して女の子らしさを表現します。

 

ハイライト

今回のはレムの後ろにイルミネーションがあるイラストにしようと思っているため

右後ろから強い光が当たっていることを想定してハイライトを入れていきます。

レイヤーは、「加算(発光)」「覆い焼き(発光)」を使っています。

 

透明感を出すために、髪の毛の下の方にはスクリーンレイヤーでふわっと色を足しています。

 

色トレス・加筆

キャラクター最後の過程は線画の調整、加筆です。

まず、線画の色を変えていきます。

肌は茶色や赤、髪の先端は薄い水色、目の端は肌色など、線の色が浮かないように色をおいていきます。

しかし、あまり馴染ませすぎてもメリハリがなくなるため、調整が必要です。

 

次に線画の上にレイヤーを作り、髪の毛を足していきます。

風に揺れてふわっと動く髪の毛を描いていきましょう。

 

人物加工

キャラクターの上に「オーバーレイ」レイヤーを作り、人物の色味を調整します。

柔らかいブラシで、肌に赤みを足したり髪の毛に水色を足したりします。

ふわっと柔らかい雰囲気になり、色も鮮やかになります。

 

背景

葉っぱを描く

路地にある木に、イルミネーションがあるという設定なので

まずは葉っぱを描きます。

クリスタの素材を使うと早く描けてそれっぽくなります。

 

グラデーション

夜ということで、乗算レイヤーでグラデーションをかけます。

緑と青を混ぜた色を使いました。

上の方はイルミネーションの光があるため明るくしています。

 

イルミネーション

丸いキラキラしたイルミネーションを描いていきます。

加算(発光)レイヤーで描いていきます。

丸を描いた後、透明ブラシで中央を消したり、黄色やピンク等色を変えて描いていきます。

バランスを見ながら丸を描いていきましょう。

 

加算(発光)

イルミネーションの強い光を表現するため、キャラクターの右上に

「加算(発光)」レイヤーで光を足していきます。

柔らかいブラシを使って調整していきましょう。

 

最終加工

キャラクターの上にレイヤーを作り、雪の結晶や細かい光の粒を描いていきます。

「加算(発光)」レイヤーで光の粒を描いていきます。

「覆い焼き(発光)」レイヤーで雪の結晶を描いていきます。

 

これで完成です!

 

イラストを描くためのヒントはありましたか?

いかがでしたでしょうか!

あなたのこれからのイラスト制作活動のヒントになればうれしいです。

塗り方や加工方法のスキルがあれば、グンとイラストの見栄えが変わります。

 

前回のイラストメイキングを見ていない方はぜひこちらからご覧ください↓↓

【イラストメイキング】魅力的な女の子の描き方徹底解説!【オリジナル】

-メイキング

関連記事

【イラスト】キラキラした女の子の描き方・塗り方を習得しよう!【メイキング】

こんにちは、イラストレーターの nacoです!   naco絵ってどうやって描くの? どんな手順で描くの? 加工ってどんなことをするの? 絵を描いたことがない、描きたいと思っている方、 こん …

【イラストメイキング】魅力的な女の子の描き方徹底解説!【オリジナル】

  こんにちは!nacoです。 今回は、オリジナルキャラクターを描いたのでメイキングを紹介していきます。 白タイツと網タイツの2パターン描いてみました。 どんな手順で描いてるの? 色の塗り方 …

【イラスト】きらきらした目の描き方・塗り方をマスターしよう!【メイキング】

こんにちは、イラストレーターの naco です! naco・もっと目の中を描きこみたいけど塗り方が分からない… ・レイヤーモードの使い方が分からない… ・カラフルで綺麗な目が描 …

【メイキング】初心者必見!擬人化イラストの描き方を分かりやすく解説!【2021年】

  こんにちは!nacoです。   2021年、明けましておめでとうございます! 今年は丑年ですね。 ということで、牛の擬人化イラストを描いてみました。   背景に原色の …

【メイキング】キラキラした目の描き方徹底解説!【イラスト】

初めまして! nacoです。 今回は、前回の【イラストメイキング】リゼロ レム イルミネーションver【描いてみた】より リゼロ、レムの目のメイキングをご紹介します!   [su_list …

naco.


フリーイラストレーター|漫画家

大阪在住のフリーランス
2020年1月フリーランスとして独立